2013年01月25日

『今の正直なお気持ちを…』

『今の正直ぴかぴか(新しい)なお気持ちを お聞かせください』とか、『今の素直ぴかぴか(新しい)な気持ちを 聴かせて頂けますか?』と、インタビュアー。
『正直ぴかぴか(新しい)なところ、まだ調整段階で…』と、スポーツ選手とかetc.

『正直』と『素直』が溢れ返っています。そして、続く言葉は得てしてスカスカです。
少なくとも、インタビュアーは聞くのがプロだと思うのだが、気持ちを込めて(身体に力を入れて)『今の正直なお気持ちを…』と言い出しているのを見ると、痛々しくなってしまう。

TV局などは何もトレーニングをしないんだろうか?すぐには『正直』と『素直』が消えるとは思わないが、東京オリンピックまでには何とかして欲しいな。朝から晩まで痛々しいインタビュアーの言葉を聞きたくないですから。メンバー入れ替える時間もあるし。

ソチオリンピックは我慢しよう。
『滑り終わった、今の正直ぴかぴか(新しい)なお気持ちを お聞かせください!!!』
posted by issassa at 02:58| 言葉