2013年01月29日

オカマ、おじさん、シミーズ、マルチーズ、オウム、こけし etc.(2/3)

じわじわと目に入る光景。
2m先に、原色の大きな“オウム”。(私は鳥が怖い)
警戒を切らさないよう、ちらちら周りを見る。
私が入った入り口からの光で照らされるだけで、薄暗い居間?土間?ステージ?
オウムの後ろ1mの壁一面の棚(そのように見えた)には、ビッチリと“こけし”が並べられているのです。
カルトな映画のワンシーンとしか言いようがありません。

年配のおばさんが出てくる。お金を渡し、領収書をお願いする。カタカナ交じりのちょっと長い社名です。

ここから、さらにおかしくなった。
おばさんはサワサワ、ゴソゴソし始め、領収書を持ち 私の前を横切り右手に。そして階段を上る。
外から見ていた時は、平屋にしか見えなかったのに。

ドタドタ、キャインキャイン、ドンドン、ササササッーー。ギュウァ〜。

右手の階段から音がしたと思ったら、目の前をリボンを付けた“マルチーズ”が走り、追いかけるようにどう見てもかなり年配な“おじさん”が、シミーズ姿で胸と股を手で覆い内股で走り抜けていくのです。静かだったオウムはギャァギャァ鳴いて、バタバタしています。

私の背中50cmの所は、普通の世界があるのです。ですが、目の前は オカマのおじさん+シミーズ+マルチーズ+オウム、背面にこけし です。
相当シュールです。

sutasuta.jpg

3/3に続く>>>
posted by issassa at 00:48| 日記