2013年02月08日

「IMPOSSIBLE IS NOTHING」

このこうちゃんのティッシュ箱・縦4段重ねにはびっくりした。
s_kaeru.jpg
下はクッション性のあるフロアマットが敷かれている、条件としては良くない場所である。
mamaが玄関でティッシュ5個パックをばらすと、こうちゃん 黙って脱衣場のいつものストックしている場所に片づけ出しました。

超〜良い子。なんと気の利く。

しばらくして、リビングにティッシュの箱を持ち込み、箱を立てて置く。

さらに2個目を重ねようとする。
papa(以下:p)『(心の中)箱のサイドの面、紙が重ねられててフラットじゃないから、難しんじゃないかな〜』
成功する。
p『すご〜exclamation×2
3個目を重ねようとする。
p『(心の中)それ無理じゃないかな〜』
成功する。
p『うお〜exclamation×2exclamation
4個目を重ねようとする。
p『(心の中)さすがにそ…』
成功する。
p『ええええ〜exclamation×2exclamation×2
papaはバタバタが精一杯。mamaは写真に収めようとするが、カメラがなかなか起動しない。
やばい!カエル乗せようとしてる!
p『(心の中)倒しちゃう〜。すーーーーごーーーー』


adidasの広告で使われていた
「IMPOSSIBLE IS NOTHING」を思い出した。
=============================================================
「不可能」とは、自らの力で世界を切り開くことを放棄した、臆病者の言葉だ。
「不可能」とは、現状に甘んじるための言い訳にすぎない。
「不可能」とは、事実ですらなく、単なる先入観だ。
「不可能」とは、誰かに決め付けられることではない。
「不可能」とは、通過点だ。
「不可能」とは、可能性だ。
「不可能」なんて、ありえない。
=============================================================
この言葉を読み返すと、胸が熱くなる。
こうちゃんは可能性の塊だ!


逆に可能性について語られる言葉で、興ざめしてしまうのが…
記録を達成したり、メダルを獲った選手が

「諦めなければ、夢は叶うんです!」

とか言ってしまっていますが。
勢いで…は分かりますが“嘘”を言っちゃあいけないと思う。


250px-Makku_Akasaka.jpg
マック赤坂[スマイル党]得票率:0.58%(2012東京都知事選挙)

220px-Nakamatsu.jpg
中松義郎(ドクター中松)[無所属]得票率:1.95%(2012東京都知事選挙)

彼らも飽きなめなければ、東京都知事になれるとでも言うのだろうか。
挑戦し続けています。

誰がどう考えても、彼らの夢は叶わないのです。
posted by issassa at 13:07| 日記