2013年11月28日

好きな1枚

体操教室のmamaのブログからの、またしても拝借物の、こうちゃんの写真だが
たまらないわーい(嬉しい顔)

ha-i01.jpg

体操の男の先生の横で
アシスタントのように「ハ〜〜〜イグッド(上向き矢印)

なんと柔らかい手首
上に上げた手首が、90°かえり
手のひらが、天を向いていますグッド(上向き矢印)
さらに
大きな口を開けての返事グッド(上向き矢印)

mamaに、ありがとうと 言いたくなる写真ですわーい(嬉しい顔)

周りの子の力の抜けた感じとは対照的です。

この「ハ〜〜〜イ!!」が見れる期間はとても短そうで
とても貴重な一枚です。

そんな嬉しいことをやってくれる こうちゃんに
私の頭に一瞬不安がよぎった。
『一人だけ浮いてしまう演劇、クラスの学級委員』いました。

ま、こうちゃんは大丈夫!

そしてこの写真と対極にある、もう一枚を思い出してしまった。

teikou01.jpg

プレ幼稚園の最初のころ
この「ちきゅうにどんどん」がどうも、許せなかったようです。

このカメラ位置(mama)のとこから、mamaに言われて
先生の横に。
非暴力による無言の抵抗ですふらふら
手は後ろに組んで。

先生、「わ〜〜ぎゃ〜〜」とそこらを走り回ってもらった方が
よっぽど気が楽だったろうに。
自分(先生)は足をあげて、ドカドカやっているのに…
先生を自己嫌悪に陥れそうですが
案外 先生、『すぐ慣れますよ』って言っていたりして…。

それは、こうちゃんが→幼稚園にではなく
先生が→非暴力による無言の抵抗に対し、鈍感力をつけていき
気にしなくなると言う事かもしれないわーい(嬉しい顔)


写真は、楽しい時や、残酷な時を 等しく切り取りますあせあせ(飛び散る汗)

posted by issassa at 18:26| 日記