2013年02月18日

他人の心を動かす。

それも相手が、ちょっと一日が嬉しくなる感じで。
こんなことができたら本当に素晴らしいと思う。
実はmama よく目撃してる。
私は日曜日、私の背後でそれが起こっていたのを、かろうじて目撃した。

こうちゃんとmamaと3人で、お昼を食べにファミレスへ。
サラダなど食べ放題な物があり、papaとmamaはさっきまで話していた互いの受け入れがたい事実(数値)を一端棚上げし、ちょっと長居をしてしまいます。
先にこうちゃんが一通り食べるので、後半は手持ちぶさたでいっぱいになり、玩具で紛らわすのも限界となります。
(だけど、こうちゃん 良い子にしています。)

待たせてしまったので、おウチに帰ろうと mamaにこうちゃんをベンチシートの上の補助イスから引っ張り出してもらう。
皆 上着着て、じゃあ行こう とレジの方を私は向くけど、なんだか二人は止まっている感じ…。

mama笑っている。
こうちゃん、通路を挟んだ隣の高校生3人(男の子:野球部ぽい)の手前の子をずっと見つめている。(1mの距離から)微笑みかけている。(バイバイをしたのかな?)

高校生の男の子、照れて笑って、顔赤くなっている。

まだ、こうちゃん見つめている。
最後まで高校生の男の子は、バイバイ返しをしなかったけど、明らかに気持ちの行き来はありました。
コウちゃんだけだったら、ばいばいしてたかも…。横でmamaがじ〜〜と高校生見ていましたから、反応しにくかっただろうね。
でも、そんな面を見せてくれる高校生も純な感じで、かわいく思えました。

見つめる。
微笑みかける。

これだけで、向けられたものは微笑んだり、笑ったり、バイバイしてくれたりしています。
心が動いている瞬間です。
相手も何だか分からないけど、嬉しい心の動きです。

『他人の心を動かす。』なんでタイトルだと、一週間後にプレゼンを控えたお父さんが検索で飛んできたりしそうですが
結構 こうちゃん王道を行っている気がします。
一対一の関係に持ち込む。
キラキラした心ぴかぴか(新しい)で見つめる。
ずっと見つめるわーい(嬉しい顔)

すっごい かわいい〜〜。
posted by issassa at 20:01| こうちゃん

2013年02月15日

“Y” が “命”

やっぱり先を越されてしまったが、こうちゃん身の回りのものの中にアルファベットを見つけるのが楽しいみたい。
koji_t.png
そして身近なものを使ってアルファベットを作るのも またかなり得意です。
空箱からでも出てきたような、細長い段ボールを使って
折り曲げて=『A〜』
ひっくり返して=『V〜』
回転させて=『L〜』
伸ばして=『I〜』
連続技を決め、papaにも大きな声でコールしてくれますわーい(嬉しい顔)

その前は、私が着替えていると横に座り
外したベルトを持って、たるみを使い=『U〜』ひらめき
天才かと思いました!わーい(嬉しい顔)

papaも盛り上がり、こうちゃんの持っている“U”のたるみに足の親指をかけ
papa『V〜』
いい感じです。

間髪入れず、こうちゃんがリクエストの『Y〜』

papa一瞬考えるも、こうちゃんからベルトを取り上げ
『V〜』の状態から、片足立ち。
papa『Y〜』
Y.jpg

充実感でいっぱいです。
私の前の姿見には、限りなく『※』に似た私の姿と、楽しそうなこうちゃんが映っていました。
inochi.jpg

しかし考えてみれば、こうちゃん リクエストの『Y』って、いける!と、思ってリクエストしたのかな…
だとしたら、もっとすごいじゃんexclamation

※お笑いコンビTIMのゴルゴ松本の代表作
posted by issassa at 22:51| こうちゃん

2013年02月04日

mamaの期待

見ていないから断定することは避けるが、mamaの期待していた『英語教室』とのギャップ、いきなり難しくて…
というのもあるようだが、気配り等mamaが期待していたレベルでは まるでなかったみたいだ。
DVDを大画面で再生している訳では無いから…
生の教師がやるのだから、その辺の期待は持ちたいところだけど…

“子供たち=みんな=を夢中でキラキラ惹きつけ飽きさせない”のと、“知識の伝達”では教える方に、相当な能力の開きがあるだろうから。
そのあたりができる指導者は、実はそんなに沢山いないのでは無いかと思う。

親族関係に、公立の教師が多い私が言うのもなんだが、以前 小・中の有名な学習塾を撮影した時、素晴らしいエンターテイメント性とエネルギーが溢れているものを感じた。
とても多くの公立の学校が、実現できるレベルでないと思った。

まあmamaもそのあたりのシロートではないから 分かっているのだろうけど、そのあたりを期待すると、mamaが相当その気になった『○○○教室』になって、『そうしますと、お値段の方が(高額)…』と言うことになりそうだ。
posted by issassa at 18:33| こうちゃん

コワイ鬼なのに

節分が近づくにつれ、いろんなところで“鬼”を見るようになったからか、こうちゃん ガタガタっと音がすると「鬼っ」と言葉に出します。
元はmamaの『鬼から電話』からなのですが、休みの日の眠る時になかなか眠らず、遊び回るものだから私が足で襖を軽くキック!「ガタッ」。かなり効きました。
今は多少慣れたのもあるでしょうが、それでも「鬼、いや」と言ったりします。
そんな中、私が鬼のお面を被っての豆まき。
こうちゃん、そーと下から優しくpapaに投げてくれます。
「鬼、外行っちゃうね」と私が立ち上がろうとすると、ズボンを持って引き止めます。
う〜〜〜〜かわいい!papaは行っちゃあダメということみたいです。お面を付けたpapaを引き止めてくれました。わーい(嬉しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
いやな鬼のお面付けているのにね。
posted by issassa at 12:53| こうちゃん