2013年08月09日

努力したからといって

努力したからといって

夢が叶うとは限らないが

夢を叶えた人は 皆努力している


そうそう、こういうこと。

ある、大学進学予備校のロビーに貼ってあった言葉。
努力したら、夢が叶うなどという甘い考えをただす言葉。

yume001.jpg

以前もこの件で触れているが
2013年 参議院選挙
マック赤坂 (得票数 12,228:0.2%)
都知事選より得票率が落ちていますがく〜(落胆した顔)
mac_akasaka.jpg
posted by issassa at 20:58| 言葉

2013年02月21日

Proかと思った

餃子の王将にて
カウンターで食べていると、お客さんが入ってきて私の席から1つ飛ばして座った。

「餃子二人前とライス」女性の声で。いきなりである。

チラ見してしまった。そのあたりに沢山いる女子大生風な人。一人で。
かっこいいー『Proかと思った』なぜか“Pro”がでた。

一. 餃子が二人前
一. ライスが半ライスでない
一. 餃子セットでない


『自分は体育会系なんで構わないでオーラ』を出しているような女の子ではない。
ホントにその前の通りを沢山歩いている女の子だ。

それに引き換え私は、
『王将ラーメンセット』と決めていながら、メニューを開き、あることを確認して注文する。
ラーメンもチャーハンも餃子も食べたい。セットで注文する、なんとも鼻垂れ小僧だ。

なんと力強い言葉の並びだったのだろう。
『餃子二人前とライス』
声に出して 言ってみたい 日本語…(餃子は中国っぽいしライスは英語だ)
それら全てを受け入れ、独自の文化に構築したのだから、日本語と言っていいんだろう。
posted by issassa at 13:12| 言葉

2013年02月12日

最も愛している内の一人だ

毎日、毎日 楽しくABCをやってるこうちゃんわーい(嬉しい顔)
一日のメインがABC。楽しくて楽しくて、しょうがない感じだよね。
始まりが“遊び”というのがいいね。この先どんな風に英語と接していくか分からないけど。

始まりが“勉強”というのは上手くいかない。
英語は(も)ダメダメなpapa
その昔、最もデリケートな中二の生徒に 不条理な『最も愛している内の一人だ』
みたいなNo.1でない“最上級”というものを教えられ、抵抗せずにいられなかった。
最も≠No.1 だなんて、アメリカがそんなことを言って良いのか?みたいな。

安いドラマで、ファミリーに向けてでなく、男が“相方”にこれを言うと、あと三話 引っ張れてしまう。
グレーゾーンが多い日本だが、ここは白黒つけなければ
『私の{もしくは“俺の”(特殊なカップル)}存在は何なのどんっ(衝撃)!?』
と、質問を投げ掛けた側からすれば、終わらすことができないポイントになる。

どうしてそんなことを言ってしまうんだ…心の中が理解できず、前に進むことができなかった。
私の英語の挫折はこのあたりだったかもしれない。(多分、もっと前)

koji25.png
だから、こうちゃん mamaが「こうちゃんのこと一番好き!!!」と言っても
papaの事、気にしなくていいからね!
papaは2番でも、3番でも、4番でも、5番でも、6番でも、7番でも、8番でも良いからね。
posted by issassa at 22:22| 言葉

2013年01月25日

『今の正直なお気持ちを…』

『今の正直ぴかぴか(新しい)なお気持ちを お聞かせください』とか、『今の素直ぴかぴか(新しい)な気持ちを 聴かせて頂けますか?』と、インタビュアー。
『正直ぴかぴか(新しい)なところ、まだ調整段階で…』と、スポーツ選手とかetc.

『正直』と『素直』が溢れ返っています。そして、続く言葉は得てしてスカスカです。
少なくとも、インタビュアーは聞くのがプロだと思うのだが、気持ちを込めて(身体に力を入れて)『今の正直なお気持ちを…』と言い出しているのを見ると、痛々しくなってしまう。

TV局などは何もトレーニングをしないんだろうか?すぐには『正直』と『素直』が消えるとは思わないが、東京オリンピックまでには何とかして欲しいな。朝から晩まで痛々しいインタビュアーの言葉を聞きたくないですから。メンバー入れ替える時間もあるし。

ソチオリンピックは我慢しよう。
『滑り終わった、今の正直ぴかぴか(新しい)なお気持ちを お聞かせください!!!』
posted by issassa at 02:58| 言葉